賃貸物件の設備の魅力

TOPICS
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸物件の設備の魅力

賃貸に住んでいても自治会に入っています

夫が転勤族なので、引っ越しをするとなるとほぼ賃貸です。賃貸物件に住んでいると、町内会や自治会に入らなければならないということがこれまでなかったのですが、今の住まいに引越してきてから自治会に入らなくてはいけなくなりました。自治会とか町内会ってどうしても一軒家に住んでいる人や分譲マンションに住んでいる人が入るものだと思っていたので、最初引越してきて自治会に入るよう言われた時はびっくりしてしまいました。

それでも県民だよりや市民だより、ごみカレンダーなどは欲しかったので、自治会に入ることにしました。しかし、引っ越して1年半も経たないうちに、自治会の役員になるように言われました。これまたびっくりしました。役員なんてそれこそ、一軒家に住んでいる人や分譲マンションに住んでいる人がやるものだと思っていたからです。

役員の話が来た時は、いっそ自治会から抜け出してしまおうかとも思ったのですが、1年という期限付きだったので、わけもわからずやってみることにしました。すると、今まで近所の人たちとの交流がほとんどなかったのですが、役員をすることによって、いろんな方と知り合うことができ、この街に住んでとても心強く感じることができました。賃貸であっても、転勤族であっても、そこに住む住民には変わりがありません。だから、自治会や町内会に入って、ご近所とのつながりを強めることはとても大切なことだと感じました。

Copyright (C)2018賃貸物件の設備の魅力.All rights reserved.