賃貸物件の設備の魅力

TOPICS
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸物件の設備の魅力

賃貸のテナントに増税分プラス

私たちは30年ほど前から、賃貸でテナントを借りて美容室を経営しています。30年前ごろに、初めてお店を出す事になり店舗を借りる事にしました。当時は、店舗を借りる場合に400万前後の保証金が必要でした。その保証金を2年に一回家賃1ヶ月分が、更新料とし償却されていく内容になっていました。その当時、美容室は2階に構える事が主に主流でしたので、迷うことなどなく2階にお店を開店させました。時が経ち時代の流れでそういった流行りも少しづつ変わっていきました。勿論現実も色々変わっていきます。その様な事は、若さも有り全くと言っていいほど、念頭に無かったです。

段々いらっしゃって頂いているお客様たちも年を召され、2階までの階段が辛くなってきます。当然、私たちも年老いていく事に否が応でもなっていきます。そこで、お店を路面の1階へ移そうと、賃貸のテナントを探すことにしました。それが、今から6年前ほどになります。30年前と違い、嬉しい事に、保証金が10分の1ほどですみました。只1階になると、家賃が少し高めになってしまうようですが、それも、仕方がありません。増税になったばかりですが、賃貸のテナントには勿論容赦なく増税分がプラスになりますので、それも、かなり大きな負担増になります。こんなことなら、30年前に頑張って、持ち店舗にしておけば良かったと今さらながら思います。

Copyright (C)2018賃貸物件の設備の魅力.All rights reserved.