賃貸物件の設備の魅力

TOPICS
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸物件の設備の魅力

賃貸物件で注意したい住居の臭いについて

人は目をつぶっていても、他人の家に行くと自分の家とは違う場所だとわかるそうです。それだけ家の臭いというものには個性があると言って良いでしょう。この家の臭いというものですが、賃貸物件などは問題になることもあります。部屋の破損などならば見てわかるのですが、臭いとなると住人本人は気がつかないことが多いからです。これは鼻が家の臭いに慣れてしまっているから起こることで、そのため異臭がすると大家さんから言われたとしても本人は納得がいかないというケースもあります。これは特にペット可の賃貸物件では多いことです。

猫のスプレーなどの臭いは強烈で、一度やってしまうとどんなに綺麗に拭き取ったつもりでも臭いが残ってしまうこともあります。その状態に晒されているうちに、飼い主もそれに慣れてしまいます。こういうときは、そこに住んでいない友人や親戚に頼んで一度どういう臭いがするか評価してもらうと良いです。なるべく気兼ねなく評価してくれる相手を選ぶことが大切です。もし異臭などがするのであれば部屋のクリーニングなどは入居者本人の自己負担になります。臭いへの慣れは人類が臭いがし続けることでストレスを感じないように出来上がったシステムだそうですが、ときには厄介なものですね。

Copyright (C)2018賃貸物件の設備の魅力.All rights reserved.